PDF貼魔王 X 2.0.4リリース

InDesignの環境設定にある「単位と増減値」の項目「定規と単位」で、開始位置の設定がスプレッド以外の場合、ブックレット機能を使い面つけをすると貼りこむボックスの位置がずれるという不具合がありました。
バージョン2.0.4で修正しました。

2 comments on “PDF貼魔王 X 2.0.4リリース”

  1. 50代のDTPオペ 返信

    こんにちは。
    64bit化版をリリースしてくださっていたのですね。頭が下がりますと同時にとてもとても感謝しております。
    (私はツケメン大王2.20と一緒に未だver.1.32版を使用していますが)
    不躾とは存じますが、これは要望なのですが、弊社オンデマンド印刷をするケースが増えてきており、製本屋さんから「ペラ丁合にするのでノド合わせ(丁付け、リピートで面付けしたもう一方の頁が反転)にしてほしい」との要望があります。
    そういった機能を実装することは難しいでしょうか。
    私がスクリプトでも書ければ貼り付けた後、交互に反転していけばいいのですが…(実際手動反転したものをテンプレートとして保存してリンクのPDFを差し替えて運用してます)ケースによってはノド空き(ドブ)をとってほしいと言われる事もあり、いずれかのソフトで完結出来たら嬉しいと思い投稿させて頂きました。

    • tu-kazu 返信

      コメントありがとうございます。
      たしかにペラ丁合でのノド合わせなど必要がありますね。
      実は業務用ではオンデマンド機専用の貼魔王があり、そちらを使用しています。
      オペレーションが若干変わるため、別アプリとなっており一般向けにはリリースされていませんでした。
      今後、単純なものだけでも搭載するのか、別アプリのリリースか検討していきます。
      スクリプトもちょっと考えて掲載しますので、また見てやってください。

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA