InDesignのドキュメントサイズ

PDF貼魔王Xのドキュメントサイズに40.4mm以下に設定ができないとお問い合わせをいただいた。
サイズ設定で最小40.4mm 最大5486.4mmに設定しています。

これはInDesignのドキュメントサイズの制限によるものなのですが、
実はPDF貼魔王X2.0.0を開発中、使用していたInDesignのバージョンはCC 2019でした。
テスト時に小さいサイズのドキュメントを作成しようとするとエラーが出る。
スクリプトを色々調べてみたが、どうやらInDesign側の制限によるものだと気づきました。

InDesign CC 2017以前でしたら設定可能範囲外のサイズを設定しようとすると、注意するダイアログが出ていました。

InDesign CC 2017で範囲外のサイズを設定した時の注意ダイアログ

ところがCC 2018からは入力した数値が虚しくはねつけられるだけで、ダイアログも表示されなくなりました。
どこまで入力できるのかとちまちまと数値を入れていった結果、40.4mmとあいなったわけです。

これはCC 2019でも同様だったのですが、なぜかCC2020からは25.8mmに変更されています。
いずれも最大サイズに関しては5486.4mmと変わらずに推移しているのですが、なぜ最小サイズのみ変更されているのかは謎です。
Adobeのヘルプやググってもみたのですが、理由ははっきりしませんでした。

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA